鶴屋のこだわり

鶴屋のこだわり
日向備長炭

激しくも穏やかにうちわを使い、
炭を操る動きに合わせて立ち上る煙は、
鰻を蒲焼きへと仕立てていきます。

鰻本来の脂は、栄養価も高く身体に
良い物ですが余分な脂が残りすぎた
鰻は美味しさも半減します。
鰻本来の味を引き出すためには、ガス焼きでは限界が
ございます。備長炭特有の香ばしさを付け皮をパリッと
焼き上げ、脂の調整をし鰻本来の味を最大限に引き出します。

長崎県松浦産の海水かけ流しうなぎ

鶴屋では最良の状態の国産鰻しか使用しておりません。

本山葵

長崎県産 にこまる

米粒が揃っており白米塾粒が少ないことから一粒一粒しっかり炊き上がり食感が良いのが特徴です。

山椒の実

「朝倉山椒」とは 養父市の朝倉と言う場所で古くから伝わる由緒正しい山椒なのです。その歴史は400年以上も前から高貴な食材として扱われ、豊臣秀吉や徳川家康にも献上された超高級品なのです

秘伝のたれ

蒲焼のタレに使用するのは、最高品質の超特選国産丸大豆製の醤油や、純米本みりんというように、完全無添加の調味料だけを使用しています。